「プロフィール」
Profile

「今を撮り、今を生きる」
Live now and capture the moment
小岩井 大輔
Daisuke Koiwai

埼玉県・1973年生・OGPS会員
20歳の時に富士山に魅せられ写真撮影をはじめる。
独学で写真を学びながら様々な風景・人に出会い、
現在は富士山全般をテーマに活動をしている。
夏の間は富士山頂上にある「扇屋」で住み込み、天空を撮影。
風景写真第一人者の竹内敏信先生・神吉猛先生に師事。
96年NHK写真コンクール「富士山」最年少にて入選。
白旗史朗賞他コンテスト入選多数。
☆使用機材☆
OLYMPUS【OM-D E-M1】
OLYMPUS【OM-D E-M5】
SONY 【DSLR-A900】
Mamiya【645Pro TL】
FUJIFILM 【GA645Zi Professional 】



2008年8月発売『Mt.FUJI3776 富士山頂の世界』
小岩井大輔写真集
山と溪谷社


スライド&トークショー(エーグル渋谷本店)


エーグル渋谷本店にて写真パネル展示


写真集&ポストカード販売(富士山頂)


日本一高い場所での写真展・富士山頂





























1999年「テレビ埼玉:一番館」(出演)

2000年「富士山-夢幻-個展開催」

2001年2月・5月・11月「とちぎテレビ・郵政省p-sat」(写真放映)

2002年毎日新聞社アートバンク「ネイチャーフォトギャラリー」(写真掲載)

2002年「家の光協会:ちゃぐりん2月号」特集(写真・文掲載)

2002年「学研:富士山撮影ガイドMook」(写真・解説掲載)

2003年「学研:四季の写真10月号」(写真・文掲載)

2003年「マガジンハウス社:Relax11月号」グラフ(写真掲載)

2004年「山と渓谷社:富士山2004」特集グラフ(写真掲載)

2004年「ニューズ出版:旅・写真33 夏炎の富士山」(写真・文掲載)

2004年「ニューズ出版:旅・写真41 冬化粧の富士山」特集(写真・文掲載)

2005年「ニューズ出版:旅・写真47 富士変貌」(写真・文掲載)

2005年「日経ナショナルジオグラフィック社 ナショナル ジオグラフィック日本版 2月号」(作品掲載)

2005年6月「山と渓谷社:富士山2005」グラフ(写真・文掲載)

2005年7月「山と渓谷社:山と渓谷8月号」グラフ(写真・文掲載)

2005年8月「講談社:おとなの週末9月号」(写真掲載)

2005年8月「NHK静岡放送局:奇跡の富士山・天空の街」(出演)

2005年年9月「NHK総合:おはよう日本」(出演)

2005年10月「NHK総合・BSハイビジョン:ふるさと再発見/富士山頂・天空の街で」(出演)

2005年11月「学研:富士山撮影Mook」(写真・文掲載)

2005年12月「山と渓谷社:山と渓谷1月号」グラフ(写真・文掲載)

2006年6月「山と渓谷社:富士山2006」(写真掲載)

2006年6月「ニューズ出版:デジタル写真生活Vol.2」(写真掲載)

2006年8月「毎日放送:ちちんぷいぷい」(出演)

2006年9月「日経ナショナルジオグラフィック社:ナショナルジオグラフィック日本版10月号」(写真掲載)

2006年10月「ニューズ出版:旅・写真11月号」(写真掲載)

2006年「全国盲人援護会通信」(写真掲載)

2007年5月「ドコモ:きせかえツール一点主義」(待受写真配信)

2007年6月「山と渓谷社:富士山2007」(写真掲載)

2007年7月〜9月「山と渓谷社オフィシャルサイトPC&Mobile・山頂日記」(ブログ掲載)

2007年9月TBS「毎日放送:ランキンの楽園」(出演)

2007年11月「ニューズ出版:富士山大全」(写真・文掲載)

2008年6月「山と渓谷社:富士山2008」(写真・文掲載)

2008年6月「エーグル:スライド&トークショー」(出演)

2008年8月「エーグル:エーグル渋谷本店・写真展示」

2008年「全国盲人援護会:詩集・いのち咲く」(写真掲載)

2008年7月〜9月「山と渓谷社オフィシャルサイトPC&Mobile・山頂日記」(ブログ掲載)

2008年7月「Mt.FUJI3776富士山頂の世界 ・山と渓谷社」(写真集発売)
(文化放送・CAPA・旅写真・BRUTUS・デジタルカメラマガジン・FMヨコハマ

2008年7月「インプレス:デジタルカメラマガジン」(写真掲載)

2008年8月「日本一高い場所での写真展・富士山頂 主催:山と渓谷社 協力:エプソン」(写真展)

2008年8月「ニューズ出版:デジタル写真生活」(写真掲載)

2008年8月「読売新聞社:日本一高い場所での写真展・富士山頂」(記事)

2008年8月「KDDI:富士山に登ろう・au one」(写真掲載)

2008年8月「毎日新聞社:トクプレ」(写真掲載)

2008年8月「FMヨコハマ:Radio Dock」(出演)

2008年9月「富士山頂の世界 主催:富士山本宮浅間大社 山と渓谷社 協力:エプソン」(写真展)

(朝日新聞・毎日新聞・東京新聞・岳陽新聞・富士ニュース)

2009年7月〜9月「山と渓谷社オフィシャルサイトPC&Mobile・山頂日記」(ブログ掲載)

2009年7〜8月「BAY FM:POWER BAY MORNING 7/15・8/18」(出演)

2009年7〜10月 「ジャパンゴアテックス:富士山アルバムコンテスト」(審査員)

2009年8〜9月「Softbank:新型携帯電話936SHモニター」(ブログ掲載)

2009年8月「山と渓谷社:山と渓谷9月号・表紙」(写真掲載)

2009年10月「商工中金:マイハーベスト」(写真掲載

2009年12月「山と渓谷社:山と渓谷1月号」(写真掲載)

20101月「ジョンソン&ジョンソン:アキュビュー・メルマガ」(写真掲載)

2010年1月「山と渓谷社:山と渓谷2月号」(写真掲載)

2010年2月〜8月「静岡県:日本アーカイブス」(写真・動画掲載)

2010年4月「上海世紀出版社:Yokoso! Japan Magazine vol.2」(写真掲載)

2010年5月〜11月「ジャパンゴアテックス:夏雨楽楽」(ブログ)

2010年6月「山と溪谷社:富士山ブック2010」(写真・文掲載)

2010年6月「KKベストセラーズ:一個人 FOR WOMAN」(写真掲載)

2010年6月「TBSラジオ:爆笑の問題・日曜サンデー」(出演)

2010年7月〜9月「山と渓谷社オフィシャルサイトPC&Mobile・山頂日記」(ブログ掲載)

2010年7〜9月「docomo:新型携帯電話SH-07Bモニター」(ブログ掲載)

2010年7月「BAY FM:POWER BAY MORNING 」(出演)

2010年7月「三栄書房:GO OUT」(写真・文掲載)

2010年8月「小学館:週間ポスト」(写真・文掲載)

2010年8月「FM横浜:E-NE!〜good for you〜」(出演)

2010年11月「KKベストセラーズ:開運!日本のパワースポット案内」(写真掲載)

2011年1月「日本山岳協会:山岳共済会パンフ」(写真掲載)

2011年3月「TBS:飛び出せ!科学くん」(写真・出演)

2011年3月「自遊人5月号」(写真掲載)

2011年4月〜「フロムナウ:小岩井大輔流 富士山と出会う(連載)」(写真・文掲載)

2011年4月「御殿場市・富士山樹空の森」(写真)

2011年5月「L-Breath・ガイドブック富士山」(写真)

2011年5月「エイ出版社:PEAKS・6月号本紙/富士山ハンドブック」(写真・文)

2011年5月「エイ出版社:ランドネ・6月号」(写真)

2011年5月「山と溪谷社:富士山ブック2011」(写真・文)

2011年5月「富士山ハンドブック2011&ポスター・富士山からはじめようキャンペーン」(写真)

2011年5月「富士急行:富士山ハンドブック2011バス時刻表」(写真)

2011年6月「ランドネピクニック六本木・トークショー&写真館」(出演・写真)

2011年7月〜9月「山と渓谷社:オフィシャルサイトPC&Mobile・山頂日記」(ブログ)

2011年6月〜10月「日本ゴア:GORE-TEX山頂日和」(ブログ)

2011年7月〜8月「エバニュー:GoPro「小岩井大輔」のたまにアップの動画日記(YouTube) 」(動画)

2011年7月〜8月末「第二回日本一高い場所での写真展・富士山頂上−絆−」(写真展) 

2011年7月「Mt.FUJI3776富士山頂の世界・東京タワー」(写真展)

2011年7月〜8月末「Mt.FUJI3776富士山頂の世界・富士急行、富士山駅」(写真展)

2011年7月「エイ出版社:PEAKS・8月号」(写真)

2011年7月「bay FM:POWER BAY MORNING 」(出演)

2011年7月「東京FM:Saturday Goes On」(出演)

2011年8月「bay FM:POWER BAY MORNING・ふーじレポ(4週間) 」(出演)

2011年9月「富士山頂上−絆−富嶽温泉花の湯」(写真展)

2011年9月「山と溪谷社:Hutte vol.5 デジタル版  富士山360°」(写真・文)

2011年11月「VISA:VISA11月号460」(写真・文)

2012年1月「学生団体:フリーマガジンexsight」(写真・文掲載)

2012年1月「セントラルスポーツ:cen's」(写真・文掲載)

2012年1月「山と渓谷社:山と渓谷2月号」(写真掲載)

2012年1月「NPO法人富士山測候所を活用する会:第5回成果報告会・東京大学小柴ホール」(講演・写真展)

2012年5月 「NHK BSプレミアム・東京スカイツリー特集」(出演)

2012年5月「富士山ハンドブック2012&ポスター・富士山からはじめようキャンペーン」(写真)

2012年5月「富士急行:富士山ハンドブック2012バス時刻表」(写真)

2012年5月「山と溪谷社:富士山ブック2012」(写真・文)

2012年5月「エイ出版社:富士山登頂ガイド」(写真・文)

2012年6月「オリンパス:グローバルプロ会員」(登録)

2012年7月〜8月末「第二回日本一高い場所での写真展・富士山頂上−絆−」(写真展)

2012年7月「エイ出版社:PEAKS・8月号」(写真)

2012年6月〜9月「山と渓谷社:オフィシャルサイトPC&Mobile・山頂日記」(ブログ)

2012年6月〜10月「日本ゴア:GORE-TEX山頂日和」(ブログ)

2012年6月〜9月「富士急行:フジヤマナビ小岩井大輔biog@富士山頂」(ブログ)

2012年7月〜9月「エバニューアウトドア:スクエア・天空の写真家・小岩井大輔」(ブログ)


2012年8月「BS朝日:エコの作法」(出演)

2012年8月「bay FM:POWER BAY MORNING 」(出演)

2012年8月「FM全国28局:デイリーフライヤー」(出演)

2012年10月「富士山頂上−絆−・富嶽温泉花の湯」(写真展)

2012年12月「エイ出版社・山岳気象の基礎知識」(写真・文)

2013年1月〜12月「山と溪谷社:ガラケイきせかえツール」(待受画像配信)

2013年1月「エイ出版社:PEAKS・2月号」(写真)

2013年4月「地球丸:TRAMPIN'plus・富士山スタイル入門」(写真)

2013年5月「BAY FM:POWER BAY MORNING」(出演)

2013年5月「地球丸:TRAMPIN' vol.12・富士山入門」(写真)

2013年6月「BS朝日・ボクらの地球・富士山 絶景百景(第1弾)」(出演)

2013年5月「地球丸:TRAMPIN' vol.12・富士山入門」(写真)

2013年5月「山と溪谷社:富士山ブック2013」(写真・文)

2013年6月「学研パブリッシング:CAPA7月号」(写真・文)

2013年6月「フレーベル館:しぜん7月号」(写真)

2013年6月「徳間書店:Volt 8月号」(写真・文)

2013年6月「読売新聞」(写真・文)

2013年6月〜9月「山と渓谷社:ヤマケイオンライン・山頂日記」(ブログ)

2013年6月〜9月「日本ゴア:GORE-TEX山頂日和」(ブログ)

2013年6月〜9月「富士急行:フジヤマナビ小岩井大輔biog@富士山頂」(ブログ)

2013年7月〜9月「エバニューアウトドア:スクエア・天空の写真家・小岩井大輔」(ブログ)


2013年7月「フジテレビ:この夏、日本人が一番行きたい世界遺産」(出演)

2013年7月TOKYO FM、FM 大阪:アミティエ・ドゥ・ウィークエンド」(出演)

2013年7月「FM Yokohama:Blue Ocean」(出演)

2013年7月「BAY FM:POWER BAY MORNING」(出演)

2013年7月「角川マガジンズ:東京ウォーカー」(写真・文)

2013年7月「山と溪谷社:ワンダーフォーゲル8月号」(写真)

2013年8月「日経BP社・ナショナルジオグラフィック9月号」(写真・文)

2013年8月「朝日新聞」(写真・文)

2013年8月「小学館:女性セブン」(写真)

2013年8月「エイ出版社:PEAKS・9月号」(写真)

2013年8月「誠文道新光社:よくわかる山の天気」(写真・文)

2013年9月 クラブツーリズム:富士山トークイベント」(講演)

2013年9月「学研パブリッシング:CAPA10月号」(写真・文)

2013年10月「山と渓谷社:山と渓谷11月号」(写真・文)

2013年10月「FM NACK5:GOGOMONZ」(出演)

2013年10月「富士山頂上〜OM-D E-M5と過ごした夏〜」
(オリンパスギャラリー東京・個展)

2013年10月「OLMPUSx富士急行:小岩井大輔のフォトカルチャークラブ」(写真・文)

2013年11月「BS朝日・ボクらの地球・富士山 絶景百景(第2弾)」(出演)

2013年11月「日本観光振興会:観光とまちづくり」(写真・文)

2013年12月「BESS:啄木鳥通信」(写真・文)

2013年12月「山と渓谷社:知られざる富士山」(表紙写真)


2014年1月「地球丸・TRAMPIN'vol.16」(写真・文)

2014年1月「実業之日本社・ガルヴィ1月号」(写真・文)


2014年2月「インプレスジャパン・デジタルカメラマガジン3月号」(写真・文)

2014年3月〜2015年2月「しんぶん赤旗日曜版・連載/小岩井大輔・心の富士」(写真・文

2014年4月「昭文社・親子でチャレンジ!富士登山」(写真・文

2014年4月「BS朝日・ボクらの地球 富士山絶景百景(第3弾)」(出演)

2014年5月「山と溪谷社:富士山ブック2014」(写真・文)

2014年6月「山と渓谷社:山と渓谷7月号」(写真・文)

2014年6月「富士山頂上〜OM-D E-M5と過ごした夏〜」
(オリンパスギャラリー大阪・個展)


2014年6月「JINS:FUJIYAMA JINS」(写真)

2014年6月〜9月「山と渓谷社:ヤマケイオンライン・山頂日記」(ブログ)

2014年6月〜9月「日本ゴア:GORE-TEX山頂日和」(ブログ)

2014年6月〜9月「富士急行:フジヤマナビ小岩井大輔biog@富士山頂」(ブログ)


2014年7月「BAY FM:POWER BAY MORNING」(出演)

2014年8月「FM Yokohama:Blue Ocean」(出演)

2014年9月「山と渓谷社:山と渓谷10月号」(写真・文)

2014年10月「BS朝日:ボクらの地球・富士山 絶景百景(第4弾)」(出演)

2014年12月「山と渓谷社:山と渓谷1月号」(写真・文)

2015年1月
「テレビ朝日:羽鳥慎一の開運!お騒がせ生新年会」(出演)

2015年1月「ぐんま経済新聞・上毛新聞(JINS広告)」(写真)

2015年1月「BS朝日:ボクらの地球・新春!富士山絶景スペシャル」(出演)

2015年4月「テレビ朝日:ワイド!スクランブル第2部(出演)

2015年5月オリンパスカメラによる写真展・写真家大集合(オリンパスギャラリー東京)

2015年5月「山と溪谷社:富士山ブック2015」(写真)

2015年6月「テレビ朝日:ワイド!スクランブル第2部(出演)

2015年6月オリンパスカメラによる写真展・写真家大集合(オリンパスギャラリー大阪)

2015年6月「日本カメラ社:日本カメラ7月号」(写真・文)

2015年6月〜9月「山と渓谷社:ヤマケイオンライン・山頂日記」(ブログ)

2015年7月〜9月「富士急行:フジヤマナビ小岩井大輔biog@富士山頂」(ブログ)

2015年7月「BAY FM:POWER BAY MORNING」(出演)

2015年8月「FM Yokohama:Blue Ocean」(出演)

2015年10月「J-WAVE:OTHERS」(出演)

2015年10月「BAY FM:POWER BAY MORNING」(出演)

2015年11月「モーターマガジン社:カメラマン12月号」(写真・文)

2015年11月「富士山フェスタ2015・裾野市・御殿場市・小山町主催」(出演)

2015年12月「学研プラス:CAPA1月号」(写真・文)

2015年12月「山と渓谷社:山と渓谷1月号」(写真・文)

2016年2月「CCCメディアハウス:PEN 399 2/15号」(写真・文)

2016年2月「地球丸・TRAMPIN VOI.26 山歩きの基本」(写真・文)

2016年5月「山と溪谷社:富士山ブック2016」(写真・文)

2016年5月「FMヨコハマ・E-ne!」(出演)

2016年5月「FMヨコハマ・The Burn」(出演)

2016年5月「学研プラス:CAPA6月号」(写真・文)

2016年6月〜9月「山と渓谷社:ヤマケイオンライン・山頂日記」(ブログ)

2016年6月「富士山頂上〜つるし雲〜オリンパスギャラリー東京、大阪」(個展)

2016年6月「J-WAVE:OTHERS」(出演)

2016年6月「BAY FM:POWER BAY MORNING」(出演)

2016年6月「JFN全国FM38局・サードプレイス」(出演)

2016年6月「モーターマガジン社:カメラマン7月号」(写真・文)

2016年7月「BAY FM:POWER BAY MORNING」(出演)

2016年8月〜9月「富士急行:フジヤマナビ小岩井大輔biog@富士山頂」(ブログ)

2016年8月「FMヨコハマ・The Burn」(出演)

2016年10月「好日山荘:バーグハウス50周年フォトコンテスト」(審査員)

2016年12月「講談社:奇跡の絶景 富士山」(写真・文)

2016年12月「立正佼成会:佼成1月号」(写真・文)

2017年5月「山と溪谷社:富士山ブック2017」(写真・文)

2017年6月「好日山荘:バーグハウス富士山ポスター」(写真)

2017年6月〜9月「山と渓谷社:ヤマケイオンライン・山頂日記」(ブログ)

2017年7月「山と溪谷社:山と渓谷8月号」(写真)

2017年7月「BAY FM:POWER BAY MORNING」(出演)

2017年7月「文化放送:玉川美沙 ハピリー」(出演)

2017年8月「TBS:マツコの知らない世界」(出演)

2017年11月「モーターマガジン社:2018カレンダー富士山頂上〜神々の世界〜」(写真)

2017年12月「山梨大学:第三回 山岳科学学術集会・山岳科学公開シンポジウム」(講演)

2017年12月「CCCメディアハウス:pen+ニッポンの世界遺産」(写真・文)

2018年2月「社会民主党:社会新報」(写真)

2018年2月「富士山クラブ:富士山の日フォーラム 富士山と私」(講演)

2018年5月「山と溪谷社:富士山ブック2018」(写真・文)

2018年6月〜9月「山と渓谷社:ヤマケイオンライン・山頂日記」(ブログ)




























2008年8月発売
小岩井大輔写真集
『Mt.FUJI3776 富士山頂の世界』



2003年「Top of Mt.Fuji」ポストカード発売

2004年「神々の世界」ポストカード発売


2006年 「神々の世界U」ポストカード発売
2006年「The summer Mt,Fuji・夏富士」ポストカード発売


2009年 「神々の世界V」ポストカード発売
2011年 「神々の世界W」ポストカード発売

 
2013年 「神々の世界X」ポストカード発売
2015年 「神々の世界Y」ポストカード発売

 
※上記ポストカードは富士山頂上小屋「扇屋」限定販売です。

 人間が想像もできない世界が霊峰富士山にはある。様々に変化する気流の影響を受けて神秘的な光景、笠雲や吊雲といった不思議な自然現象を見ることができる。
山頂からの光景は神々しく、自分自身に挑戦し撮影に励んでいる。標高3776M、気圧は下界の三分の二程度の為、少し歩くだけでも息が切れ撮影は下界以上に困難である。
体ごと飛ばされそうな突風の中、カメラを首から掛け三脚にしがみつき、夢中でシャッターを切る。そこには神々の住む富士山頂上でしか感じる事のできない世界が広がっている。

自分自身を知り、この自然の作り出す神秘的な世界を伝えていけるように頑張って行きたい。


HOME 神章 神章U 神章V 神章W 神章X 神章Y 神章Z 雲章 彩章 夜章 水章 地章 山頂撮影ガイド ポストカード・作品販売